カウンセリングを受けるのであれば評判の良いカウンセリングルームを見つけたいと思う
のは当然でしょう。
その証拠に『カウンセリング 評判』、『カウンセリング 口コミ』というキーワード
に地域名を足してカウンセリングルームを検索している人は多いようです。

しかし、意外と評判、口コミに関する有益な情報が少ないというのが現状です。
その理由は、日常生活でカウンセリングに通っていることを友人、知人に言う人が少なく、
ネット上でもカウンセリングに行ったことを書かない人が多いからです。

カウンセリングに通っている人は、不安感の強い人も多いので、
『口コミを書いてクライエントが増えてたら自分の予約が取りにくくなるかもしれない』
と思ってしまう傾向もあるので、そんなこともネット上に評判や口コミが少ないことに
影響しているのかもしれません。

そのため、このページではネット上のわずかな評判や口コミをもとにカウンセリング
ルームを選ぼうとして失敗しないための情報を掲載しています。

失敗しないカウンセリンセリングルーム選び

その1.お客様の声、クライエント様の声は参考にならない

カウンセリングルームのホームページを見るとお客様の声、クライエント様の声というページが
あり、カウンセリングを受けた感想が並べられていますが、あまり参考にしない方が良いでしょう。
もちろん、本当にカウンセリングを受けた人が書いているかもしれませんが、カウンセリングに
通っている人は自分の本音をいうことが苦手な方も多いので、カウンセラーにアンケートを求め
られても正確な思いを書くことに気を使う人も多いと考えられます。

さらにいろんなホームページにお客様の声というものが掲載されていますが、実はお客様の声の
内容を作ってくれる業者が存在するのです。
さも本当にカウンセリングを受けた人の文章のように掲載する内容を作ってくれるそうです。
そのため、そこに書かれていることとそのカウンセリングルームの質は一致しない可能性があり
ます。

カウンセリングルームを開設して間もないカウンセラーが、臨床実績10000件と掲載して
クライエント様の声もたくさん載せているのを見たことがあるくらいなので、あまり参考に
しないことをおすすめします。

その2.YAHOO知恵袋は参考になるのか

「YAHOO知恵袋には、おすすめのカウンセラーはいませんか?」というような書き込みが
ありますが、それに対する返答としてカウンセリングルームが紹介されています。
こちらはカウンセリングルームのお客様の声よりは本当の意見が書かれている可能性も高い
ですが、自分が通った実体験がなくても書かれている情報もあるので全面的に信じられるもの
ではないと思います。
また、カウンセラーが自分のカウンセリングルームを本人と分からなように書き込むことも
できるので参考にする際は慎重になった方が良いでしょう。

その3.カウンセリングのポータルサイトは参考になるのか

カウンセラーの情報がたくさん掲載されているカウンセリングのポータルサイトというもの
があります。
種類もたくさんありますが、どのポータルサイトにも無料の相談コーナーが設けてあり、
多くのカウンセラーが自分の意見を書き込んでいます。

その書き込みが参考になるかということですが、私はあまり参考にしない方が良いと思います。
本当に腕があり、忙しくしているカウンセラーであればポータルサイトに書き込みをしている
時間が取れないので、良いカウンセラーほど書き込みをしていない可能性があるからです。
稀に駆け出しのカウンセラーで、まだまだこれから仕事が増えていくであろう人が書き込みを
しているかもしれませんが、基本的にはその無料相談の返答は参考にならないと思っています。

その4.カウンセラーのブログを参考にする

評判、口コミで信頼度が高めのものは、カウンセラーがホームページやブログ自分以外の
カウンセラーのことを書いているものです。
その理由は下記の通りです

・カウンセラー自身が他者と交流して信頼を得ることができるという目安になる
・自分のサイトで信頼できないカウンセラーを紹介することはできない

ポイントは、どんなカウンセラーのホームページやブログを見たかです。
そのカウンセラーが活躍してそうであれば、いい加減なカウンセラーのことをネット上で
紹介したりはしないと思うので、ある程度信頼できる評判、口コミになると思います。